2012年04月03日

腰痛治療をする中学生

腰痛治療ギックリ腰治療、難しいですね。
中学生になり、腰痛に悩まされ始めました。
常に腰が重い。運動もままならない。
始めは小学生のときに通っていた接骨院に行っていました。
しかし、全く改善しません。逆に悪化して行きました。
心配した親が大きな病院で見てもらった方が良いという事で、大学病院へ行きました。
所見、ベットに横になっての足上げ。
そしてレントゲン。
骨には異常なし。
何と診断されたかは覚えていません。
ただ次の日から、牽引に通うようになったのは覚えています。
引っ張られる感覚。。。
これが何に効いているか解りません。
そして、痛み止め、筋肉を柔らかくする薬、胃薬の3種類。
その後、かなりの期間つきあう事となった薬です。
かなり牽引に通いましたが、一向に改善が見られません。
次に医師に言われたのが、コルセットを作りましょうとの事。

この年齢で。。。?と親は心配していました。
そこからあらゆる治療を試す事になったのです。
posted by zanpa at 00:13 | Comment(0) | 腰痛になり病院へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。