2012年05月06日

初めての体験

私はかなり悩まされ続けました。
そして様々な痛み、苦しみの体験をしました。
下手な文書ですが、私のこれまでの体験談が
少しでも誰かのお役にたてばと思っております。

診察室に入りました。
意外にも若い先生で驚きました。
何となく施術する人は経験豊富な年配で白髪の男性とイメージで決めつけていたからです。
私は今までの事、体験した治療などを話しました。先生は真剣に聞いてくれました。
そして、先生はうつ伏せでベッドに寝るよう私に指示しました。
私の足首を先生は持ちカカトを合わせています。
「ほら、カカトの位置が右左違うでしょ、足の長さが違うんだよね」
驚きました。衝撃的な体験でした。
腰痛治療を始めてから、こんな説明をされたのは今まで無かったからです。

そして、西洋医学と東洋医学の話が私には衝撃的でした。
posted by zanpa at 11:57 | Comment(0) | 腰痛になり病院へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。