2012年06月18日

腰痛と保健室

そうなのです。
「保健室」で試験を受ける事になっていました。
確かに何かあれば一番良い所かも知れません。
腰痛で歩けなくなったり、腰が痛みだしても最悪ベットで横になれます。
保健室の先生が迎えてくれました。
「腰痛なんですってね、大変ですね。。。」と
気にしていてくれました。
中に入ると、もう二人受験生がいました。
しかし腰痛ではなく、風邪だと思われます。
マスクをして辛そうに赤い顔をしています。
私は腰を気にしながら、恐る恐る椅子に座りました。
ここでギックリ腰が起これば多分試験は集中できません。

「保健室」という空間で、戦いが間もなく始まろうとしていました。
posted by zanpa at 01:05 | Comment(0) | 腰痛になり病院へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。